この日は名古屋を代表するグランメゾン グランターブルドゥキタムラでランチ。ミシュラン1つ星のお店で、高岳から15分くらい歩いた閑静な高級住宅地にある邸宅レストランです。北村シェフはフレンチ最高の三ツ星レストランと言われたスイスのジラルデでスーシェフを務めた経験をお持ちです。
入口
IMG_4511
IMG_4514
着席
IMG_4517
シャンパン
IMG_4519
IMG_4521
IMG_4522
アミューズ 玉葱のキッシュ
IMG_4529
桃の冷製スープ 蟹身を忍ばせたコンソメジュレ
IMG_4533
モンサンミッシェル産ムール貝、愛知県産烏賊、埼玉県産スモークサーモンをあしらったインカのめざめサラダ仕立て
IMG_4541

パン
IMG_4549
ワイン
IMG_4552
IMG_4551
IMG_4554
知多半島沖天然鯛のバプール 信州産椎茸で包んで 熊本産坊ちゃん南瓜を添えて ソースブールブラン
IMG_4562
ワイン
IMG_4565
IMG_4567
IMG_4570
フランス産小鴨胸肉のロースト
IMG_4578

IMG_4584
デザートワゴン
IMG_4586
いくつでもOKということでしたが、悩んだ末3つ選択。
IMG_4594
小菓子
IMG_4597
コーヒー
IMG_4600
店内
IMG_4603
IMG_4602
ジラルデに師事したということなので、料理のスタイルが三國清三氏に似ています。アミューズのやわらかな玉葱のキッシュもそっくりでした。これはシラルデ流とのことです。ミクニ名古屋よりもグランターブルドゥキタムラのほうがホテルドゥミクニの味や雰囲気が近いというのが面白い発見でした。



フランス料理ランキング