この日はスタイリッシュなニューヨークスタイルのフレンチレストラン池袋の銀兎でランチ。入口の看板には「伝統的なフランス料理に大胆かつ自由な発想を取り入れたニューヨークコンテンポラリー」と書かれています。入ったことはありませんが、銀兎の銀座店はアルジェントと同じZOEビルに入っています。

いつもリーズナブルなルピナスコースですが、少し贅沢して個室で、メイン料理がロッシーニのスペシャリテランチコース(ローズコース)にしました。
IMG_5252
この日のメニュー
FullSizeRender
まずはワイン 個室は初めてです。
FullSizeRender
前菜  旬菜の恵み~海と大地の彩る贈り物
魚介とたっぷりの野菜が鮮やかに盛り付けられて出てきました。最近の流行りのスタイルの前菜です。
FullSizeRender
季節野菜のスープ
FullSizeRender
愛知県産真鯛のプランタニエール
FullSizeRender
若姫牛フィレ肉とフォアグラのロッシーニ
フォアグラが大きすぎて、少し傾いてしまいました。
FullSizeRender
パン
IMG_5842
特製デザート
FullSizeRender
コーヒー
FullSizeRender

FullSizeRender

ルピナスコースの倍の値段ですが、真鯛のプランタニエールと若姫牛のロッシーニがついてこの価格はとてもリーズナブルだと思います。前菜やスープも美味しく、ゆっくりと食事を楽しむことができました。

これまでの池袋銀兎